カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
  • ホーム
  • 著作権や肖像権、意匠権に関しまして

<著作権や肖像権、意匠権に関しまして>



デザインには使用してはいけないものが沢山あります。
特にキャラクターものに関しましてはとても厳しい制約が御座います。


著作権や肖像権、意匠権など説明をいたしますととても長くなってしまいますので、使用してはいけない事やもの簡単にご説明いたします。
詳細はご自身で、著作権や肖像権、意匠権とお調べいただきますと簡単にお調べいただけます。



使用してはいけないもの

・キャラクター
(シルエットで、そのキャラクターがわかるものでも使用してはいけません)

・企業のロゴやブランドなど

・第三者が製作したロゴ、図形、歌詞など

・人の写真(許可を得てない場合)や勝手に第三者の肖像など



誰かが作ったものは、基本的に使用してはいけません。
必ず許可を得てください。
弊社では基本的にキャラクターが入っているものでのプリントはお断りしております。
(シルエットだけでもお断りしております)
弊社でも判断しかねてしまうことも多数御座いますので、「これはどうかな?」と疑問になられましたら、作成された方に確認を取ることをお奨めいたします。


法務担当 ビジネス法務エキスパート(有資格者) 関将司